写真:森岡 由伎

平成23年度 音楽サービス創造学科卒業

森岡 由伎さん

(広島県出身)

㈱中国ステージ勤務

現在の業務内容

屋内外ステージの設営、大道具・小道具や看板の製作、委託代行による公共・民間施設等の管理業務をしている会社に勤め、現在は広島文化学園HBGホールでホール管理をしています。業務内容は舞台使用時の安全管理、設備装置の操作、ホール対応のイベントのステージ設営等です。

仕事のやりがいと魅力

私が勤務しているホールでは、地元の行事からプロのコンサートなど様々なイベントがあります。 地元行事の中でも出演者の方と直接関わる事が多いのは吹奏楽です。 出演者が安心して演奏できるようしっかりと準備をします。 舞台裏で成功した喜びを間近で感じることができ、その様子を見ると自分も嬉しく思いますし、本番が終わり、出演者の方々から「ありがとうございました」と言葉を頂くたびに頑張って良かったなと思います。

在学中の思い出

湯の山合宿、文化祭、上海研修旅行、卒業演奏会・・・とどのイベントも良い思い出です。 でも1番の思い出は大好きな仲間と過ごした3年間の日々ですね。クラスメイトと金管アンサンブルやバンドを組んで地域イベントやライブハウスで演奏したり、授業が終わっても学校に残って友達と先生と話したり…毎日が楽しかったですね。