• 学生ブログ

2014.10.25

【ピアノ調律科が合宿に行ってきました♪゜・*:.。. .。.:*・♪】

1-2

1-1

1-3

今日のピアノ市場では、新品の普及とともに中古ピアノがリニューアルされることも多く、リビルド(再生)技術が求められています。本校ピアノ調律科では、三重県にある研修センターで合宿を行ない、外装のバフ掛けや部品交換、金属研磨などリビルド技術に磨きをかけました。

古いピアノであっても素性の良いピアノは優れた設計がされており、貴重な材料が多く使われているため、100年以上の寿命だと言われています。いたんだ部品を修復することで新品とは違ったもち味の素晴らしいピアノによみがえります。

  学生ブログ 一覧へ