• 学生ブログ

2022.07.27

音楽サービス創造学科★341

クラリネットのタンポ交換とバランス調整

が最終段階に差し掛かりました。最終段階

では、直した楽器が「音が鳴り吹ける状態

か」を確認する必要があります。そのため

に、試奏を行います。

僕は、普段フルートを吹いていてクラリネ

ット吹きではないので、経験者の友達に吹

き方を教えてもらっています。クラリネッ

トは肺活量が必要なので、体力の消耗が激

しく、試奏後はとても疲れます。クラリネ

ットはフルートやサックスと比べて、何も

しない状態では閉じているキィが多いです。

そのため、「こもった音がしてないか、音

が変わる時にスムーズで余計な音を挟んで

いないか」など、注意しながら判断してい

ます。

  学生ブログ 一覧へ