• 学生ブログ

2022.09.12

管楽器リペア305

入学してから約半年が経ちました。毎日、

新しい学びで充実しています。先日、金管

楽器の授業で、とても重要な部分である

「心臓部」の修理を行いました。トランペ

ットのピストンやホルンのロータリー、ト

ロンボーンのスライドなどです。

心臓部の修理は、「より精密に、慎重に」

修理する必要があるため、どうして動かな

いのかなど、原因を細かく見つけるように

しています。トランペットのピストン調整

では、ピストンが上手く動かない原因を見

つけることに苦労しました。「ピストン自

体が曲がっているのだろうか?掃除不足に

よりさびているのだろうか?」など、正し

い原因を見つけ出さないといけないため、

色々な視点から楽器を見る力がつきました。

そして、動かなかったピストンがスムーズ

な動きになった時はとても達成感がありま

した。これからも丁寧、かつ効率の良い作

業を目指して日々練習していきます。

  学生ブログ 一覧へ