• 学生ブログ

2022.09.20

管楽器リペア311

先日、YAMAHA豊岡工場と浜松市楽器博

物館を見学させて頂きました。

YAMAHA豊岡工場では、従業員の方に説

明いただきながら、金管楽器や木管楽器、

リコーダーの製造ラインを見学させていた

だきました。特に勉強になったのは、サク

ソフォンのベル彫刻の工程です。全て手彫

りで、技術者の方からの「誰が彫ったか見

分けがつく」という話に驚きました。楽器

彫刻の話はあまり聞くことがなかったので、

新たなことを知れて嬉しく思いました。

加えて、作業台が整理整頓されているのは、

やはり大事だなと思いました。作業中、物

が散乱しがちになってしまうのが悩みだっ

たのですが、所定の位置に置ける工夫がさ

れていたのが印象に残ったので、出来る範

囲で真似してみようと思いました。浜松市

楽器博物館では、世界中の伝統楽器や現在

使われている楽器の前身となる古楽器をた

くさん見学でき、ここにずっといたい!と

思うほど充実した時間を過ごすことができ

ました。

特に、ヨーロッパの楽器ブースはおススメ

です。現在一般的に知られている楽器は、

ヨーロッパで誕生し進化していったものが

多いので、進化の過程がわかりやすいと思

います。また、顔がついている楽器が展示

されているなど、美術的な面でも見学して

いて面白いと思います。

  学生ブログ 一覧へ