• 学生ブログ

2022.09.24

音楽サービス創造358

現在、フルートのタンポ交換を行っていま

す。クラリネットのタンポ交換では使わな

い「調整紙」を使ってタンポを調整するの

で、それぞれ調整に違いがあって楽しいで

す!ちなみに、クラリネットはセラック

(ロウソクのロウみないなもの)でタンポ

の高さを調整します。

タンポ交換では、「アタリ(タンポと管体

の穴が全方向、同じ力で押さえられること)

」を合わせることが難しいと感じています。

しかし、アタリが合った瞬間は、嬉しいで

すし楽しいです。改めて、当たり前のよう

にタンポ交換をしているプロの管楽器リペ

アマンのすごさを実感している毎日です。

  学生ブログ 一覧へ