• 学生ブログ

2022.10.22

音楽サービス創造367

先日、エレキギターの裏側にある電気回路

のはんだ付けをしました。見た目の傷の修

理もありますが、「エレキ=電気」という

こともあり、回路の修理も行います。

今回は、既存のエレキギターの回路を一か

ら繋げていきました。

ハンダの付け方など技術的な点はもちろん、

配線の繋げ方を勉強しなければならないの

でとても大変でした。回路図を紙に丁寧に

書いて、それを確認しながら配線を行って

います。はんだ付で気をつけたことは、火

傷と部品を傷つけないようにすること。

そして、小さな部品を高温で作業するので、

ピンセットを使って慎重に作業しました。

小さい部品を指定の位置にはんだ付けをす

ることが難しかったですが、練習で何回も

はんだを付け直して、綺麗に付けることが

できるようになりました。いつか素早く的

確にはんだ付けできるようになりたいです。

  学生ブログ 一覧へ