• 学生ブログ

2022.11.24

管楽器リペア338

今回は、フルートのタンポとその調整

に使う紙を紹介します。フルートのタ

ンポ調整は、調整台紙(円形でタンポ

の厚みを全体的に調整するもの)と、

調整紙(台紙を扇形に切って部分的に

タンポを分厚くするもの)を使用して、

塞がりが全周均一になるように調整を

繰り返します。

サイズは3種類あり、タンポとカップの

サイズに適したものを使用します。調整

紙・台紙は、綺麗なものならば使い回し

しても良いのですが、保管しているケー

スの扱いを誤ると。。。全部ぶちまけま

す。

年に1回、誰か1人はやります。もはや、

本科の悲しい名物ですね。。。もはや、

どれがどのサイズなのかわかりにくいで

す。ちなみに私は、先日ロッカーの中で

調整紙をばら撒きました。繰り返さない

ようにケースを替えようか悩んでいます。

  学生ブログ 一覧へ