• 学生ブログ

2023.01.24

管楽器リペア361

現在、ネックコルク交換の練習をして

います。ネックコルクは、マウスピー

スを取り付ける部分のクッションの役

割があり、仕上がり次第で大きく演奏

に影響します。サックスのネックと呼

ばれる口元部分は細い管になっている

ので、コルクを巻いた際に大きく曲が

って割れてしまったり、隙間が空いて

しまうということがよくあります。

そのため、練習を重ねコルクを割れに

くくする方法や、効率化する方法を見

つけていきました。コルクには木目と

同じように目があり、割れやすい方向

と割れにくい方向があります。そのた

め、円周方向に目の向きを合わせるこ

とで割れを防いでいます。

また、コルクをネックに貼る際は引っ

張るようにして密着させるのですが、

その引っ張る方向を接線方向にする事

でも割れを防いでいます。

  学生ブログ 一覧へ