• 学生ブログ

2022.06.20

音楽サービス創造学科★380

現在、木管楽器の授業でタンポ交換をして

います。タンポは、キィの裏側についてい

て、音孔を塞いで音を出すためには欠かせ

ないものです。

タンポが塞がっていなかったり、古くなり

固くなってしまうと交換が必要になります。

塞がっているかの確認のために、フィラー

と呼ばれる薄い紙をタンポと音孔の間に挟

んで抜く時の抵抗感で、塞がり具合を確認

します(写真2枚目)。とてもシビアで手

先に神経を集中させないといけないので、

気疲れしますが頑張っています。

  学生ブログ 一覧へ