• 学生ブログ

2022.08.16

管楽器リペア296

現在、クラリネットの穴を塞ぐ「タンポ」

というクッションの交換作業をしています。

このタンポは、クラリネットが正常に動作

する上で非常に重要となってきます。これ

が少し傾いていたりすると、穴が塞がらず

音が鳴らなくなり正常に動きません。

またキィにくっつける作業をするときも接

着剤がはみ出していないか、量は適切か、

タンポが焦げていないかなど気をつけるこ

とがたくさんあります。最初は、タンポに

接着剤を塗るのすらままなりませんでした

が、回数を重ねてある程度の精度で作業が

できるようになりました。

私は、接着剤を塗るのがとても苦手で、そ

の先の作業に進めない状態でした。しかし、

得意な人にアドバイスをもらって以来、苦

戦することなく作業を進めることができま

した。また、作業中は、材料コストや作業

効率、お客さまにお返しする状態、見た目

など多くのことに気をつけて取り組んでい

ます。

  学生ブログ 一覧へ