• 学生ブログ

2022.09.02

ピアノ調律230

先日、「ならし調整」を行いました。なら

し調整とは、鍵盤の高さを揃えて、弾きや

すい鍵盤を作ることです!鍵盤の高さを変

えるには、厚みの違う『パンチングペーパ

ー』という丸い紙を、入れたり抜いたりし

て調整します。最初は、どの厚みのパンチ

ングペーパーを入れると、どのくらい高さ

が変わるのかがわからなくて苦労しました。

ですが、何回か練習を重ねることによって、

鍵盤の隙間や盛り上がりを見て、判断する

ことが少しずつできるようになってきまし

た。ガタガタした鍵盤を綺麗に合わせるこ

とで、達成感と整調の楽しさを知ることが

できた!鍵盤は演奏者が実際に触るところ

で、高さが違うだけでもすごく弾きづらく

なってしまいます。そのため、しっかりと

調整をできるようにして、お客さまのニー

ズに応えられるようにしたいです。

  学生ブログ 一覧へ