• 学生ブログ

2022.09.08

管楽器リペア304

現在、金管楽器のピストン調整をしていま

す。曲がっている部分を矯正したり、ピス

トンを入れるケーシングをまっすぐに直し

たりしてます。経験した方もいるかもしれ

ませんが、ピストンは主に落としてしまう

と曲がってしまいます。曲がってしまった

部分を矯正するのにはすごく力がいるので、

コツを掴むまで大変でした。

何回も調整したり、先生に質問を繰り返し

ながらコツを掴むことができてきました。

練習を繰り返したこともあり、入らなかっ

たピストンがケーシングの中に入った時は、

何とも言えない気持ちになりました!また、

練習中に驚いたこともありました。ピスト

ンを分解すると、いくつもの部品で構成さ

れていることがわかり、これらの部品でピ

ストンができているんだと学びも多かった

です。

まだ私達がやっている技術は、基本部分で

す。基本部分をしっかりと身につけ、高度

な修理にも対応できるように頑張ります。

  学生ブログ 一覧へ