• 学生ブログ

2022.09.17

音楽サービス創造355

鍵盤の授業で、張弦(ちょうげん)実習を

行いました。今回は、本物のピアノではな

く、張弦キットを使いました。ピアノはハ

ンマーと呼ばれる部分で弦を叩いて音を出

します。その弦は老朽化などの影響により、

切れてしまうこともあるので張弦(張り替

える作業)を学んでいます。弦を張り替え

終えると、チューニングハンマーという工

具を使い、チューニングピンを回して調律

をします。私は、ペアの人と協力しながら

弦を切り、張り替えの練習をしました。

張り替えには、弦を手で引っ張る力が必要

で、とても大変でした!しかし、弦が絡ま

ること無く綺麗に張り替えることができた

ときは、とても嬉しかったです。ちなみに

弦1本を張るには、たくさんの工具を使い

ます。並べて写真を撮ってみると、なんか

可愛い感じがしました!!

  学生ブログ 一覧へ