• 学生ブログ

2022.09.24

音楽サービス創造357

先日、「ミキサー」という機材を学びまし

た。ミキサーは、舞台などで行われるイベ

ントの際に、マイクやCDプレイヤーをス

ピーカーに接続する役割を担っています。

今回は「検聴」という、マイクに声が通っ

ているかを確認する授業をしました。一人

が指定されたつまみをゆっくりと回し、も

う一人が離れた場所でマイクチェックをし

続けます。初めてミキサーを触る私にとっ

て、まさに手探りの作業でした。ほんの少

し調節がずれただけで、聴こえる声のボリ

ュームが大きく変わってしまい苦戦しまし

た。しかし、最適なボリュームに少しずつ

ピッタリ合わせていく感じが、パズルを解

いているようでとても楽しかったです。

専門知識ももちろん必要ですが、1番大事な

のはつまみやボタンひとつひとつ操作する

順序をいかに「体で」覚えられるかという

ことです。イベントなどの本番では正確さ

に加えて迅速さも求められるので、これか

らの実践を効率的に体へ叩き込もうと思っ

ています。

  学生ブログ 一覧へ