• 学生ブログ

2022.10.03

ピアノ調律238

修理の授業で「白鍵上面の貼り替え」を行

なっています。工程としては、アイロンを

使用して木部から鍵盤を剥がし、交換用の

白鍵を貼り付けます。

その後、貼り付けた木部に沿って鍵盤をヤ

スリで削ります。ひたすら木部に合わせて

削る作業ではありますが、交換用の白鍵は

アクリル樹脂(切削や研摩性に優れていま

すが、表面がとても傷つきやすい性質があ

ります)を使用しているため、ヤスリの当

たり方が悪いとすぐに傷が出来上がってし

まいます。ヤスリ一つで出来栄えがかなり

変わるため、一瞬たりとも気を抜けません。

作業を通して、ピアノは本当に繊細な楽器

だなぁと痛感する毎日です。そんな繊細な

楽器だからこそ、大切に扱わないといけな

いなと思っています。

  学生ブログ 一覧へ