• 学生ブログ

2022.11.04

管楽器リペア329

現在、トランペットの組立を行っています。

最初に組み立てるのは、チューニングをす

るために抜き差しする「主管抜差管」。主

管抜差外管下をケーシングに対して平行&

垂直になるように溶接します。2枚目の写

真のように、並行に溶接されているか定規

を当てて主管抜差外管の隙間を見て確認し

ます。

平行につけられているのか見極めるのはと

ても大変ですが、ここが平行になっていな

いとマウスピースと主管抜差外管上をつけ

るマウスパイプも平行にならないため、と

ても難しいです。注意しながらチェックし

ます。

平行につけられていると、やっと出来たと

いう達成感でいっぱいです。

  学生ブログ 一覧へ