• 学生ブログ

2022.11.09

ピアノ調律248

先日、三重県にある「菰野ピアノ歴史館」

に行ってきました。こちらには、ピアノの

展示はもちろん、100~200年前のピアノ

があり、現在修復もしています。現在とは

異なる形や音の出るピアノを触らせていた

だきました。

私たちは、音が出る仕組みを中心にお話を

伺いました。特に、アクション(ピアノの

内部にある音を出す機構)の構造のお話は

印象に残っています。アクションは、昔使

われていたウィーン式アクションと現在使

われているイギリス式アクションがあり、

全体的に形が違っているなど、詳しくお伺

いできました。加えて、昔のピアノの側面

には燭台が付いていたり、鍵盤の数が少な

かったり、目に見える違いも沢山ありまし

た。

ピアノが大好きな方は、ぜひ行ってみては

いかがでしょうか?特に驚いたのは、スク

ウェアピアノです。このピアノは、アップ

ライトピアノの元となった箱型のピアノで

す。

  学生ブログ 一覧へ