• 学生ブログ

2022.12.19

音楽サービス創造387

11/19(土)、私たちが主催したコンサ

ートが開催されました。

「Accordion’s anniversary 200年の

調べ」と題し、アコーディオン奏者のア

ンジェロ・アクィリーニさんとバイオリ

ン奏者のサルヴァトーレ・ピェーディス

カルツィさんをお迎えしました。アコー

ディオン誕生から200年なので、レクチ

ャーを混じえながらのコンサートでした。

たくさんのお客様に来場していただき、

楽しんで帰っていただけたので良かった

です。

楽曲は、「G線上のアリア」「ラ・カン

パネラ」「リベルタンゴ」など全13曲。

来場者数は、予約席上限の82名でした。

コンサートの企画段階では、内容や会場

などがなかなか決まらず苦労しました。

しかし、企画内容が決まり、演者さんが

決まってからは、スムーズに進んでいき

ました。準備では、クラスのみんなと意

見を出し合って1つのことに取り組めた

ことが良い思い出です。

そして、当日は演者の方が気軽に話しか

けて下さり、嬉しかったです。また、お

客様や演者の方との対応を通して、コミ

ュニケーション能力の必要性を感じまし

た。

  学生ブログ 一覧へ